北奥千丈岳|自然・山岳|自然・観光施設|山梨市観光協会|山梨市おすすめのモデルコース&スポットを紹介!

自然・山岳一覧へ戻る

北奥千丈岳

  • 体力度1
  • 難易度A
標高 2,601m
登山口(コース) 大弛峠
体力度レベル ★☆☆☆☆
難易度レベル A
アクセス 中央道勝沼ICから1時間40分・中央道一宮御坂ICから1時間30分
JR塩山駅から乗合バス・乗合タクシーで90分※要予約:栄和交通(0553-26-2344)
駐車場 大弛峠付近(15台)
特徴 奥秩父主脈から外れていることや、国師ケ岳の一角とも見られることから、知名度は決して高くありませんが、奥秩父最高峰がこの北奥千丈岳です。
大弛峠から国師ケ岳の縦走路に位置する三繋平(みつなぎだいら)から10分程度で到着する山頂は、抜群の眺望を誇ります。国師ケ岳に登る際には、ぜひ立ち寄っていただきたい隠れた名峰です。
備考 柳平~大弛峠間の県営林道(川上牧丘線)は、11人乗り以上の車は乗り入れ不可。林道冬期閉鎖あり。12月~5月の期間は林道が冬季閉鎖となり、大弛峠への通行はできません。
塩山駅北口から焼山峠・大弛峠へバスで行くことができます(要予約)。料金等詳細は、栄和交通(0553-26-2344)。その他のタクシーは【こちら】
山と高原地図 金峰山・甲武信

◎パンフレット
【PDFファイル】大弛峠パンフレット表(3.37MB)
【PDFファイル】大弛峠パンフレット中(3.22MB)

Other Spotその他スポット

  • 小楢山(焼山峠)

    たくさんの子授け地蔵が出迎える焼山峠から、甲府盆地・富士山の好展望地・小楢山を目指す、初心者にも安心のコース。

  • 国師ヶ岳

    大弛峠からは、初心者でも気軽に登ることができる、奥秩父最大の山体を誇る日本三百名山。

  • 乙女高原

    乙女高原は、山梨市牧丘町の北西部、甲府市との境、標高約1,700メートルの場所に広がる亜高山性高茎植物の草原です。