甲武信ヶ岳(西沢渓谷入口)|自然・山岳|自然・観光施設|山梨市観光協会|山梨市おすすめのモデルコース&スポットを紹介!

自然・山岳一覧へ戻る

甲武信ヶ岳(西沢渓谷入口)

  • 体力度4
  • 難易度B
  • 日本百名山
  • 山梨百名山
標高 2,475m
登山口(コース) 西沢渓谷入口(徳ちゃん新道)
体力度レベル ★★★★☆
難易度レベル B
アクセス JR山梨市駅からバスで60分(「西沢渓谷入口」下車)
中央道勝沼ICから90分
駐車場 市営駐車場(60台)
道の駅北側駐車場(200台)
※紅葉の時期のみ有料
特徴 甲州(山梨県)、武州(埼玉県)、信州(長野県)の三国の国境にまたがっていることからその名がついたといわれています。また笛吹川(山梨市)、荒川(秩父市)、千曲川(川上村)の三大河川の源にあたる分水嶺にもなっています。
頂上からは、日本アルプスの山々や富士山をはじめ、実に多くの日本百名山を望むことができる眺望が魅力の山ですが、南に位置する木賊山(とくさやま)の裏側に隠れて、市街地からその姿を望むことは難しい山です。
山梨市からの登山コースとして、西沢渓谷入口から徳ちゃん新道(戸渡尾根)もしくは近丸新道を通り、木賊山を経由するコースが一般的です。
また、奥秩父主脈縦走の一峰として、国師ケ岳方面および雁坂峠方面から歩かれるケースも多い山です。
山頂南東には営業小屋である甲武信小屋が建っています。
山と高原地図 金峰山・甲武信

◎新ハイキングX山梨市 おすすめ ハイキングコース
【PDFファイル】甲武信ヶ岳~雁坂峠

Other Spotその他スポット

  • 甲武信ヶ岳(大弛峠)

    甲州(山梨県)、武州(埼玉県)、信州(長野県)の三国の国境にまたがっていることからその名がついたといわれています。

  • 雁坂嶺

    日本三大峠の一つである雁坂峠の北西に位置し、富士山をはじめ、乾徳山や奥秩父主脈の峰々が展望できます。